« ひっさしぶりに、お弁当。 | トップページ | 20周年。 »

命あってこそ。

先日、思いもかけない哀しい報せ。


(個人が特定されてしまうのは本意ではないので・・・大枠だけ。)

夏・・・
大学のサッカーサークルで合宿に行った・・・
息子くんの中高サッカー部の1つ上の先輩・・・

練習終了後にメンバー皆で行った海で・・・
水難事故に。

2か月経った今も・・・
行方不明。

実は、このニュースは、事故当時、新聞で知っていて・・・
なぜか、ダンナ様と話題にしたことがあった。

でも、まさか・・・まさか・・・。


報せは・・・
ご両親が、区切りをつける為に・・・
ご葬儀を執り行うというものだった。


ご両親の気持ちを思うと・・・やりきれなくて・・・

もしも、自分がご両親の立場だったら?と思うと、辛過ぎて・・・

数日間、ぼーっと考えては、落ち込む日々。



『母はね、改めて・・・何が出来なくても・・・
(息子くんが)生きていてくれるだけで・・・感謝だなって思ったよ。

嫌な思いすることがあるのも、生きてるからこそ・・・だね・・・。』

と言う私に・・・息子くんが『うん』と・・・。

辛過ぎる・・・。




グランプリシリーズでの羽生選手の衝突事故・・・。

衝撃的だった。

フィギュアスケート大好きな私・・・
以前から、あの6分間練習は、危ないと思ってた。

今までも、高橋選手と小塚選手・・・
安藤選手と村主選手が、試合前に衝突したことがあったし。

昔は、あれでもよかったのかもしれない・・・。

でも、技が高度になって、スピードが増し・・・
現代のスケートに、あの練習方法は、全くマッチしていない。

なぜ、改革しないのだろう??

そして・・・
何よりも・・・驚いたこと。

あの衝突事故があった時・・・

担架が、なぜないの?

なぜ、ドクターがすぐに要請されないの??

フツーの靴を履いたスタッフが、滑る氷の上に出て行き・・・
頭を打って脳震盪を起こしてるかもしれない選手を歩かせた??


しかも、羽生選手の手当てをしたのが、アメリカのチームドクター??
日本代表の選手なのに、チームドクターさえ、帯同してないなんて・・・。

あり得ない・・・。

更に・・・
あの状態で・・・演技させるって・・・どういうこと??

本人は、超一流のアスリート・・・。

増してや、羽生選手は、震災を乗り越えたものすごく精神力の強い選手なのは・・・
周知の事実。

『やる』って言うに決まってる。

でも・・・
未成年の彼を・・・

周りのオトナは・・・

『将来の為に、自分の身体の為に・・・
棄権することが、演技をすることと同じくらい勇気ある行動だ・・・』と・・・

なぜ、止めない??

選手生命の危険どころか・・・
若い生命の危険だと・・・どうして、誰も認識しない??

確かに演技は鬼気迫ってたし・・・
羽生選手の精神力は、涙なしに見られるものじゃなかった。

でも・・・
これを、『美談』に仕立てあげてるマスコミも許せない。

こういう時こそ・・・
スケート界の体質や怠慢を・・・
非難すべきでしょう?
問題提起すべきでしょう?


今日は・・・重い内容になってしまった・・・。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


若い生命を維持するためには・・・
お腹を満たさなければ・・・wink

週末に焼いたパン。

●レーズン&シナモンシュガーロール
Dsc06885

●惣菜パン各種
Dsc06890


Dsc06886


●グラタン


Dsc06887


●ハム&ゆで卵





Dsc06888


●ハム&チーズ



Dsc06889


●ツナマヨ





(※コメ欄は閉じておきます。)

|

« ひっさしぶりに、お弁当。 | トップページ | 20周年。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280659/57943808

この記事へのトラックバック一覧です: 命あってこそ。:

« ひっさしぶりに、お弁当。 | トップページ | 20周年。 »